会員ページへのログインはこちら

お知らせ

2019/11/13

お知らせ

大阪府住宅供給公社の”団地の一室を活用してみんなが集う食堂にする”取組みが『第8回健康寿命をのばそう!アワード』で「厚生労働大臣 優秀賞」を受賞しました!


 11月11日に大阪府住宅供給公社は、NPO法人SEIN(サイン)、NPO法人チェラキーブと連携し、団地の一室を地域食堂や総菜カフェとして活用し、高齢者等の弧食等の防止、健康寿命の延伸等に取り組んできたことが評価され、厚生労働省主催の「第8回健康寿命をのばそう!アワード」において、厚生労働大臣優秀賞(団体部門)を3者共同で受賞しました。
 詳しくは、添付ファイルをご覧ください。
ページの先頭へ