会員ページへのログインはこちら

お知らせ

2020/07/02

お知らせ

【東京都住宅供給公社】
新築賃貸「コーシャハイム新中野テラス」の募集予告を開始

「新しい日常」に向けた設備を導入‼
今後の建替え時に、また既存住宅でもテレワーク対応を推進!

東京都住宅供給公社は、東京都杉並区和田1丁目で建設中の「コーシャハイム新中野テラス」の募集を、
本年9月上旬から開始することを発表しました。
住宅の概要は、次のとおりです。
【 交 通 】東京メトロ丸の内線「新中野」駅徒歩8分
【構造・階層】鉄筋コンクリート造 地上4階、地下1階
【総 戸 数】85戸(募集戸数:77戸(予定))
【間 取 り】1R・1DK・1LDK・2K・2DK・2LDK
【 専有面積 】35.61~60.67㎡
【募集予定時期】 9月上旬
【入居予定時期】10月下旬
詳細は東京都住宅供給公社のホームページの「コーシャハイム新中野テラス」特設ページをごらんください。
https://www.to-kousya.or.jp/chintai/new/kh_shinnakano/index.html

〇入居者の方が無料で利用できる共用ルーム「マルチサロン和み」には、ワークデスクと高速インターネット環境が
 整備されテレワークしやすい設えとなっているほか、入居者同士の交流や子供の遊び場としても利用できます。
〇またエレベータ―はタッチレス型、スマートフォンの指定アプリに登録しておくと、ボタン操作することなく自動で
 エレベーターを呼び出し、目的階に向かうことができます。
〇住戸にはテレワークができるマルチスペースを用意、高速インターネット回線とWi-Fi装置も配置しています。

6月30日には、小池東京都知事が同住宅を訪問し、この「新しい日常」に向けた取組みを視察しました。
その様子は東京都住宅供給公社のホームページに掲載されています。
https://www.to-kousya.or.jp/k_news/r2_7press.html

東京都住宅供給公社では、テレワークに対するニーズの拡大を見据えて、今後の住宅の建替え時に高速インターネット回線の全住戸への配置、Wi-Fi装置の設置を進め、ワーキングスペースとして利用可能な共用ルームを整備し、テレワークしやすい環境づくりを推進するとしています。
また既存住宅の共用ルームにおいても、デスクカウンター等の設置やインターネット環境整備などのリニューアルを推進していくとのことです。
ページの先頭へ