会員ページへのログインはこちら

お知らせ

2021/04/05

お知らせ

【大阪府住宅供給公社】
東大阪市に公社賃貸スマリオの新築マンションが完成!
~2021年4月13日(火)から入居者募集開始~

地域のコミュニティを育む『OPH長瀬さくらテラス』

大阪府住宅供給公社(本社:大阪市中央区、理事長:山下久佳)では、東大阪市近江堂3丁目の長瀬東・長瀬東B団地(昭和34・35年築)の建替事業を実施し、2021年5月に新築賃貸住宅『OPH長瀬さくらテラス』が完成します。
総戸数79戸のうち、11戸について2021年4月13日(火)10時から入居者募集を開始します。

『OPH長瀬さくらテラス』の魅力として、次の3点が挙げられます。
【充実の住宅設備で快適な暮らしを提供】
 床暖房や浴室暖房乾燥機などに加え、Wi-Fi設備や断熱性に優れた複層ガラスサッシを標準仕様。共用部分には宅配ボックスやタッチレス型エレベーターを採用するなど、ウィズコロナ時代の新しい生活様式にいち早く対応しています。

【地域のコミュニティを育む屋外空間の設置】
 集会所を地域コミュニティの核と位置付け、プレイロットなどの屋外空間を一体的に配置し、世代を超えた地域の人々の集い、交流が生まれる場を創っています。

【近隣地域の景観への配慮】
 建替え前の長瀬東団地のシンボルとして親しまれていたサクラの木を公園に保存するほか、既存の樹木を移植し、近隣地域の景観は配慮しています。

◆募集については、下記ウェブサイトをご覧ください。VR(バーチャルリアリティ)で室内を見ることができます。
https://www.osaka-kousha.or.jp/oph-search/topics/oph/nagase/index.html
ページの先頭へ