会員ページへのログインはこちら

お知らせ

2021/06/11

お知らせ

【大阪府住宅供給公社】
茶山台団地の『DIYのいえ』の取組みが都市住宅学会賞を受賞

~シニア世代から子ども世代まで 多世代をDIYでつなげていく~
「DIY」を通じて、くらしを楽しくするコミュニティスペース

大阪府住宅供給公社(大阪市中央区、理事長:山下久佳)と株式会社カザールホーム(堺市中区、代表取締役:中島久仁)が運営する茶山台団地の『DIYのいえ』が、「都市住宅学会賞・業績賞『都市住宅学会賞』」を受賞しました。
この『DIYのいえ』は2019年2月から両社が共同で取り組んでいる団地内のDIY工房兼コミュニティスペースで、団地内外の誰でも自由に無料で利用でき、老若男女を問わず他地域・多世代のつながりが形成され、地域に開かれた活気ある交流拠点となっています。
審査においては、「団地内住戸を活用して運営する取組みであり、リタイア後のシニア男性の活躍により、団地住民に限らない新たな地域の支えあいを実現している」ことが評価されています。

受賞についての詳しい情報は、大阪府住宅供給公社のプレスリリースをご覧ください。
https://www.osaka-kousha.or.jp/x-whatsnew/pdf/PressRelease_2021-06-01.pdf
ページの先頭へ