会員ページへのログインはこちら

お知らせ

2022/05/24

お知らせ

【大阪府住宅供給公社】
ニコイチなど住戸リノベーション事業提案競技 参加者募集開始
~泉北ニュータウン 茶山台B団地(堺市南区)~

令和4年度のテーマは「じぶん時間を照らすサステナブルな暮らし」

大阪府住宅供給公社では、高齢化が進む高経年の団地において、単身世帯や若年夫婦、子育て世帯などの若年層を誘引するため、2014年から若手建築家などのアイデアや民間事業のノウハウを活用した住戸リノベーションを継続的に実施しています。
令和4年(2022)年度は、5月24日(火)から、茶山台B団地(堺市南区)において、2戸1化リノベーションタイプ(ニコイチ)2住戸、1住戸リノベーションタイプ(リノベ50)1住戸の計3戸の、設計・施工・工事監理一式の事業提案競技の募集を開始します。

今年度のテーマは「じぶん時間を照らすサステナブルな暮らし」、「家族の団らん」と「じぶんの時間」を楽しみ、心地よく過ごせる住まいと、その住まいを照らす明かりとして快適でくつろげる照明計画、そして環境に配慮された内装等のサステナブルな暮らしを意識した新たな住空間の提案を期待している、とのことです。

詳しい情報は、大阪府住宅供給公社のプレスリリースをご覧ください。
https://www.osaka-kousha.or.jp/x-whatsnew/pdf/PressRelease_2022-05-24.pdf
ページの先頭へ